コンテナ事業開業までの流れ

1.電話、メールやFAXにて打ち合わせ

打ち合わせイメージ

まず初めに用途地域の確認をいたします。
この用途地域によっては事業ができない場合がございます。 物件に関する資料(測量図・公図・所在地)の有無を確認致し、無い場合は実測または仲介不動産屋・行政などでお取り寄せ下さい。

事業不可の用途地域

  • ・ 第一種低層住宅専用地域
  • ・ 第二種低層住宅専用地域
  • ・ 第一種中高層住宅専用地域
  • ・ 市街化調整区地域
 
↓

2.現場視察・マーケティング

マーケティング調査イメージ

資料確認後、現地市場(事業性)の需要・供給適正確認及び設置場所まで運搬車輌・作業車輌の進入・電線の有無・近隣状況(民家)などを確認しながら打合せ致します。

 
↓

3.プランニング (ご提案書作成)

プランニング(ご提案書作成)

現場調査をもとに、提案書(レイアウト・見積書・収支表など)の作成を致します。また料金設定については近隣同業社・月極駐車場相場なども参考にしながら貸出料金を設定致します。

 
↓

4.契約締結

契約締結

弊社からご提示させていただいたご提案書に合意頂きましたら、細かい契約内容・条件の調整をおこないます。すべてご納得いただけましたらご契約となります。

 
↓

5.運搬・設置作業

運搬・設置作業

現場の状況により、適切な車輌・重機・作業人数等を手配し、安全作業にて迅速に設置を実施致します。
※20基以内であれば設置日数は1~2日にて完了

 
↓

6.完成・最終確認

完成・最終確認

オーナー様お立会いのもと、引渡し商品(仕上げ)の確認を致します。
管理委託型プランの場合は弊社にて一括管理を行います。独立型プランの場合は、弊社にて運営をフルサポートさせていただきます。

 
 

資料請求